セイス・コリード2

Lesson Progress
0% Complete

セイス・コリードのEセクション

seis corrio e

セイス・コリードのF-Gセクション

seis corrio f

最後の段(セクションG)は、典型的な締めの合図である。

最後から3番目の小節に、スラー(プリングオフ)が用いられている。指の腹を弦にしっかりひっかけて、能動的に弦をはじく。

Do you want to keep track of your progress? Register an account now to mark lessons as complete.