セグンデーオの3つの流派

セグンデーオには、3つのスタイルがあるとされている。中指ないし中指と人差し指を併用するアンセルモ・ロペスAnselmo Lópezのスタイル、人差し指のみを用いるイスマエル・ケラーレスIsmael Queralesのスタイル、ピックのみを用いるヘクトル・エルナンデスHector Hernándezのスタイルである。私のスタイルは、イスマエル・ケラーレスのスタイルである。さらに、セグンデーオをまったく用いないスタイルも存在する。セグンデーオは、本来ホローポ・ジャネーロを演奏するときに用いられるものである。現代的なバンドーラ・ジャネーラ演奏では、しばしば別のジャンルの曲も演奏するが、セグンデーオを用いないのが普通である。

アンセルモのスタイルを踏襲するサウル・ベーラ Saúl Vera(中指によるセグンデーオ)

Saul Vera

イスマエル・ケラーレス(人差し指によるセグンデーオ)

Ismael Querales

エクトル・エルナンデスの演奏シーン(ピックによるセグンデーオ)

Hector Hernandez

Do you want to keep track of your progress? Register an account now to mark lessons as complete.