ピックとその握り方

ピックはポピュラー音楽のギターで用いられる三角形のものでよい。サイズは中ぐらいのものがよい。素材は、プラスチックが多いが、割れにくく当たりの柔らかいナイロンのものがオススメである。力強い演奏が印象的なバンドーラであるが、ピックはそれほどぶ厚い必要はない。先を短く出して握るので、柔らかいものでも、十分な固さが得られる。逆にあまり固いものを用いると、弦の抵抗に負けて、演奏が途絶えてしまう。

プラスチック製(左)とナイロン製(右)のピック

picks

 

握り方はかなり自由であるが、後述のセグンデーオ(Lesson 4)のテクニックがやりやすいように握ることが大事であり、先をあまり出さない。ほかの指は軽く内側に折り、伸ばしたままにしない。また、弦とのコンタクトの瞬間のみしっかり握るのであって、常に力を入れすぎないこと。弾いていて疲れるようでは力みすぎている。

How To Hold The Pick #1-3

agarrar

agarrar2

Avoid Holding It Like This

agarrar3

 

Have you found your favorite pick you wish to make use of for your Bandola playing?

Be creative and learn to love your pick or “Pajuela”!

 

Do you want to keep track of your progress? Register an account now to mark lessons as complete.